contrust

製品情報

番組自動送出システムCONTRUST

最大9chまでの送出・実行が 可能なAPCシステム!

特長

  • ●番組クリップをプレビューしながらIN点、OUT点の設定可能。
  • ●APC Serverは現用/予備の2台構成で冗長運用。
  • ●送出APPは「番組表作成ソフト」「実行ソフト」「監視ソフト」「ファイル管理ソフト」で構成。
  • ●監視ソフトはSNMPを使用し、ServerやSWITCHERの状態を監視。異常がある場合にはメールにて通知します。

ソフト

番組表作成ソフト

クリック番組表作成ソフト

  • ●番組枠にしばられずクリップ登録することができます。
  • ●番組枠のグループ化することができ、最後の番組枠内のクリップで尺合わせをすることができます。
  • ●他の番組表DATA (CSVファイル) を読み込めます。
  • ●EPGデータを作成可能です。
  • ●各曜日毎の番組表のテンプレートが作成できます。
  • ●VideoServerにクリップが登録されていない状態でも、番組表の作成を行えます(ダミークリップ登録機能)。
  • ●裏で仮番組を送出しておき、ライブ番組が開始/終了した時点で切替ができます。

実行ソフト

  • ●番組表の読み込みをし、送出実行を行います。
  • ●割り込み放送(緊急放送)が行えます。
  • ●番組送出記録をcsvで出力することができます。

監視ソフト

クリック 監視ソフト

  • ●現用機に異常が発生した場合は自動的に予備機へ切り替えを行います。
  • ●SNMPを使用し、ServerやMatrixSwitcherの状態を監視し、異常がある場合はメールにて通知します。

ファイル管理ソフト

クリック ファイル管理ソフト

  • ●NASなどのFileServer を構築した場合にVideoServerへのクリップ転送が行えます。

番組自動送出システム+ビデオサーバーCONTRUST+PlayMagic

IDX社のVideoServer 「PlayMagic」をパッケージ化した 第2コミュチャン送出用のAPCです。

特長

  • ●APC PCは現用/予備の2台構成で冗長運用します。
  • ●送出APPは「番組表作成ソフト」「実行ソフト」「監視ソフト」「ファイル管理ソフト」で構成。
  • ●PlayMagicのSSDは128GB:35Mbpsで8.1Hの容量。
  • ●PlayMagicには1デコーダ、1エンコーダが標準装備です。